スポンサードリンク

人生に疲れた時、どうやって乗り切りましたか?

人生に疲れています。

同じように人生に対して疲れた経験がある方は、

どのようにして乗り切りましたか?

質問の答え

あっきー 20代 女性

私はひたすら寝ました。寝て寝て寝まくりました。仕事も辞め家に引きこもりとにかく朝も夜もわからないくらい寝続けたら、ある日ふと今まで感じていたツラさがいつの間にか消えていることに気づきました。社会復帰まではそこから少し時間がかかりましたが、今は以前の健全な生活に戻っています。


s・t 30代 女性

30代になりたての頃、会社不況のため解雇、祖母の死、病気と重なって疲れきっていた頃、仕事もせずにひたすら休養していました。休んで自分のやりたいことだけやっていたら、元気になっていきました。


りり 50代以上 女性

離婚問題が裁判になり、未だ解決していない状況です。
ひとりでいると引きこもりがちになるので、思い切って同級生とのゴルフに参加しました。身体を動かし会話を楽しむ、ずいぶん心が軽くなったように思います。


鈴木 30代 男性

疲れたときは旅行が良いのではないかと思う。毎日15時間くらい働いていて身も心もボロボロになり会社をやめた。しばらく何もする気が起きなかったが、LCCがセールをしていたので、初めてパスポートを作って海外に行ってみた。フィリピンに行ったのだが、すべてが新しい経験で、日本のような閉塞感がなく、人々もフレンドリーで元気をもらうことができた。


ゆみ 30代 女性

会社の人間関係に疲れはて、一生こんな事の繰り返しかと思い、しだいに精神的にしんどくなっていきました。

現状を打破する為に会社を辞めた後、自分の周りの環境を全て変えるため他県へリゾートバイトへ行きました。

毎日のめまぐるしいほどの忙しさと、接客業だったのでお客さんとのやりとりが楽しく、充実した時間をすごせ今までの悩みがふっきれました。


チリテト 30代 男性

30歳のとき、鬱になり会社を退職しました。人生に疲れきってしまった時はとにかく休むことが重要です。周りに何を言われようが、休まないことには元気になれません。


てつ 40代 男性

人が信じられない状態に陥ったら、とにかく自分を信じることで乗り切るしかない。もともと他人を信じるということは他人に頼っていることなので甘えが出ているだけ。


まーお 20代 男性

一度身の回りのもの全てを精算したりしました。するとスッキリして次のコトへの意識が向くような気がします。


おいもさん 30代 女性

生きていることに辛くなることがよくありますが、辛いのは自分だけではないと自分に言い聞かせて、今も何とか生きています。


hatake 30代 女性

カラオケのフリータイムで喉がおかしくなるまで歌います。頭であまり考えず、ノリで歌える曲を歌っているうちに色々忘れていきます。

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

スポンサードリンク

カテゴリ一覧

コメント

このページの先頭へ